あなたの財布の中身は?

人から「財布の中を見ていい?」と聞かれて、あなたはハッキリ「YES」と答えられますか?

財布の中に入っているものは、たかが知れているのに、なんだか恥ずかしいですよね?

お財布の中を見れば、その人の人となりが現れます。
案外、お財布の中身を汚くしている人って多いものです。
普段家の中が散らからずに片付いている人でも、財布の中身を見ると、案外散らかっていたりします。
散らかり方も人によって程度が違いますが、財布の整理整頓ができていないとまず第一に「必要なものを取り出せない」という問題が出てきます。
財布の中身はたかが知れていますから、探せば見つかりますが、レジ先で小銭やらポイントカードやらをガサガサと探したくありませんよね?
探し始めてしまった手前、出さないわけにもいかないし、でも、店員さんと向かい合いながら無言で財布の中身をむさぼる時間って、自分からしても店員さんからしても気まずい時間です。
そして第二に「財布の中身を把握しきれていない」人も多いのではないかと思います。これはとても重大なことです。
財布の中がゴチャゴチャしすぎているために、現金がいくら入っているのかや、ポイントカードがどれくらい詰まっているのかを把握していないのです。
気がつけば、全然使わないようないつ登録したかも覚えていないポイントカードが出てきたり、普段から買い物に利用しているあのお店のポイントカードが出てきて「こんなの持ってたんだ!」なんて事もあります。
どちらも、お財布を綺麗にしておけば、防げる事柄です。
お財布を綺麗にしておく事で、必要な時に必要なものをさっと出せるようになります。
同時に、普段からしっかりと整理整頓ができる人間になります。
こうした毎日何気なく使うものというのは、案外人となりが出てしまいます。

お財布の中身の整頓を、日頃から少し意識して変えていく事で、それ以外の生活にも役立ちます。めんどうな事を後回しにせず、常に思考の整理と切り替えが付けられるようになります。

財布は、生活習慣の縮図のようなものです。
財布の意識を変えることが、生活そのものの変化につながります。